2009年4月、失われつつある伝統的な日本の暮らしの意義を再発見し、私の故郷である岡山の田舎に移り住みました。

 自然の理を知る百姓になることを目指して、穀物・野菜つくりに励み、その素材の味に沿った精進的料理の研究をしています。

 自然から学び、祖母の知恵を学びながら、日本の農業や食文化について感じたことを発信していきたいと思います。


お知らせと日記」は随時更新中!!

2011年までの日記は「雑記帳」にのせています。