田、畑

ヤマビコの稲刈り

4日がかりで、ヤマビコの稲刈りが終わりました。 最終日の夕方、刈った稲をはざにかけている時、空を見上げると美しい虹が!無事に終わりを迎える稲刈りを祝福してもらっている気分になりました。 今年は昨年よりもだいぶんがっしりした軸となりました。 稲刈り中の写真ですが、黄金色の中のハザがけ。気持ちの良い景色。 虹の上に虹。珍しく、かなり長い間、出たり消えたりしていた虹。 旬を迎えた秘伝豆の枝豆。段々と実が […]…

2020年9月26日
田、畑

今年の稲刈り始まりました。

台風の前日、コシヒカリの稲刈りを始めました。 地が緩く、ほとんどバインダーが入らず、2反弱、ほとんど手刈りとなりました・・・ 終わるのだろうか・・・と3日間ひたすら刈り、今日の昼過ぎに無事に刈り終えました。今までで一番ではないかと思われるぬかるみでの稲刈りはなかなかの重労働でしたが、終わった時の達成感は格別! 無事にハザがけすると、なんだか景色が変わります。ヤマビコの稲刈りはもう少し先になります。 […]…

2020年9月7日
田、畑

今年の夏

長梅雨の後は猛暑の夏。1週間以上雨も降らず、大地も水を欲しています。 暑い1日が始まります! コシヒカリは稲穂が垂れ始めました。 香米は野性的な穂。 ヤマビコの出穂。今年は逞しく分けつしてくれました。 3枚の田んぼは全てヤマビコ。一枚は田植え後、除草なしでここまできました。 羊にとってもこの夏は大変そうです。なかなか散歩にも出たがらないフータ。今朝は夏も食欲旺盛なユパとイネの後を追って、後からやっ […]…

2020年8月23日
田、畑

梅雨明け

長い長い梅雨がようやくあけ、太陽が眩しく感じる夏がスタートです! 生後2ヶ月の子羊のボンちゃん。いよいよ町内の友人宅に婿入り。旅立つ日の家族集合写真。 初めて、母羊のイネから少しお乳を搾りました。羊のミルクは甘くて美味しい!ことに感動です。 そして夢の一つだった、羊のミルク、矮鶏卵、山の日本蜜蜂の蜂蜜でアイスクリームを。素材は全て、我が家で共に暮らす生き物たちからの恵みでできることに感謝。 出穂間 […]…

2020年7月31日
田、畑

7月中旬

気づけば7月も半ば・・・各地で大雨が続き、毎年のように起こる災害。どうかこれ以上被害が大きくなりませんように。こちらも雨続きですが、数年前の豪雨を経験したせいか、今年は落ち着いて過ごすことができました。 コシヒカリはもう少しで出穂。場所によるばらつきはありますが、いいところはよく分けつしています。一度色落ちしたイネの葉の色も段々濃くなってきました。 コシヒカリはもう少しで出穂。場所によるばらつきは […]…

2020年7月17日
田、畑

梅雨の合間

早朝、羊の声で目覚め、散歩に行くのが日課となっています。今朝の朝焼け。 田植え後、梅雨の合間に麦刈りし、脱穀し、豆まき・・・とエンドレスな日々。 一日頑張ろうと思える朝。 羊たちは山の中でそれぞれに食べるものを探し中。 生後1ヶ月のボンドは、母乳ですくすくと成長。草も少しずつ食むようになってきました。 散歩の帰りはみんなで並んで歩いてます。 鶏小屋では、ヒヨコが続々と誕生。雄矮鶏が多いので、孵化率 […]…

2020年6月21日
田、畑

イネの出産

5月末のある日の夕方。まだ若き羊イネが突然の出産。小屋に行くと、ちょうど子羊が産み落とされたところでした。 ようやくお乳にたどり着いた瞬間。こちらが思わず幸せになった瞬間。 生まれたての子羊を舐めて、体についた膜をとり、体を乾かします。 なかなか立てず、ハラハラしながら見ていた私。 ようやく立てました。一つ一つに感動です。 イネはとても深い愛で子育てを頑張っています。イネの愛を感じた一枚です。 6 […]…

2020年6月2日
田、畑

5月のこと お茶摘みと田植え

なかなか更新できないまま6月に突入・・・ 5月に入ってお茶摘みをしました。例年、田植えと重なり、なかなかお茶摘みの時間が取れませんが、今年はちょっとそんな時間も作るように心がけました。普通の番茶と自然発酵紅茶の2種類を。 番茶は祖母に習った方法で。摘んだ新芽にさっと火を入れて、手で茶葉を揉みます。そして、天日で干します。 自然発酵紅茶との違いは、火を入れるタイミング。番茶は発酵させないので、先に火 […]…

2020年6月1日
田、畑

羊の毛刈り

かなり昼間の気温が上がり、初夏のような日々。初めての羊の毛刈り。毛刈りのプロの方が来て下さり、バリカンで刈って下さいました。フータがおとなしく刈られているんだろうか?ととても不安でしたが、そんな不安は全く必要ありませんでした。 捕まえるのが一番難しいであろうイネが最初に捕まり、床にコロンと倒されると、もう静かにされるがまま・・・15分くらいですっかり裸に。フータもされるがままで、意外と一番苦戦され […]…

2020年5月13日